ちはやふる

アニメちはやふるを見ました【あらすじキャラクター声優紹介】

ちはやふるの原作は、末次由紀の人気コミックです。競技かるたに情熱を傾ける、瑞沢高校かるた部を描いた青春学園ドラマ!かるたの競技シーンに迫力があります。

 

 

>>hulu無料視聴キャンペーン【★映画・アニメ見放題★】<<

 

 

小学六年生の綾瀬千早は、転校生の綿谷新の影響で競技かるたに興味を持つようになります。

 

幼なじみの真島太一と一緒にかるたをはじめますが、小学校卒業とともに別々の道を歩むことに。

 

四年後、瑞沢高校に入学した千早は太一と再会し、かるた部を設立するために部員集めをします。さらに、新とも再会した千早は、また三人でかるたをすることを提案しますが、冷たく断られてしまい・・・。

 

出会った頃の新は、競技かるたで日本一になることが夢だったはずなのに、何が彼を変えてしまったのか!?

 

タイトルの“ちはやふる”は、小倉百人一首の「ちはやぶる神代も聞かず龍田川からくれなゐに水くくるとは」からきています。「千早(ちはや)ぶる」とは“神”にかかる枕詞で、「山を彩る紅葉が龍田川の川面に映り、唐紅のくくり染めのようである。このようなことは神代にも無かっただろう」といった意味です。

 

ちはやふるの監督は、浅香守生(『カードキャプターさくら』、『ギャラクシーエンジェル』、『NANA』)。声の出演は、綾瀬千早を瀬戸麻沙美(『革命機ヴァルヴレイヴ(指南ショーコ)』、『輪廻のラグランジェ(ラン)』、『TARITARI(宮本来夏)』)。

 

綿谷新を細谷佳正(『黒子のバスケ(日向順平)』、『新テニスの王子様(白石蔵ノ介)』、『坂道のアポロン(川渕千太郎)』)。真島太一を宮野真守(『夏色キセキ(佐野貴史)』、『ファイ・ブレイン神のパズル(ビショップ)』、『デュラララ!!(紀田正臣)』)が担当しています。

 

no.1

 

公式

 

人気

arrow

公式


 
口コミ好評20件 やや好評11件 普通7件 悪い口コミ8件 無料お試しする⇒