神と呼ばれた男

韓国ドラマ・神と呼ばれた男私の感想と評価【あらすじネタバレあり】

神と呼ばれた男は、『朱蒙(チュモン)』のソン・イルグクが、パーフェクトな“神と呼ばれた男”を熱演!

 

韓国の人気漫画を100億ウォンの巨費を投じて実写化しています。

 

 

>>神と呼ばれた男を無料視聴<<

 

神と呼ばれた男は、韓国の人気漫画を100億ウォンの巨費を投じて実写化!

 

世界的なグループ企業キャッスル社の実質的なオーナーであるガンタには、現在の華やかな姿とは別の暗い過去がありました。

 

25年前、幼いカンタは母国韓国で両親の死を目撃。妹も亡くした彼は、天涯孤独でアメリカに渡りました。アメリカで“マイケル・キング”として新たな人生を歩みはじめたガンタは、生き残るために戦い、今では裏社会で脅威的な存在となっています。

 

家族の仇である4人の敵に復讐しようと韓国へ帰国したガンタは、熱血的なジャーナリスト、ボベと運命的な出会いをします。とにかく重たいです。ソン・イルグクが、財力、知力、体力を併せ持つ“神と呼ばれた男”を熱演しているところが見どころですよ。

 

また、彼を取り巻く、激しい愛と運命に翻弄される3人の美女をハン・チェヨン、ハン・ゴウン、ユン・イニョンが演じています。

 

神と呼ばれた男の演出は、イ・ヒョンソン(『傷だらけの女たち〜その愛と復讐〜』、『そばにいて』、『ReadyGo!レディ・ゴー!』)。

 

ガンタ役に、ソン・イルグク(『朱蒙(チュモン)』、『風の国』、『海神−HESHIN−』)。ハン・チェヨン(『花火』、『OnlyYou』、『秋の童話』)、ハン・ゴウン(『私も、花』、『愛は誰もができるか』、『京城スキャンダル』)、ユン・イニョン(『雨のように音楽のように(Rain&Rain)』、『海の上のピアノ』、『待ちくたびれて』)が共演しています。

 

 

no.1

 

公式

 

人気

arrow

公式

↑【今すぐ神と呼ばれた男を見る】↑


 
口コミ好評20件 やや好評11件 普通7件 悪い口コミ8件 無料お試しする⇒