韓国ドラマ風の国

風の国動画を無料視聴したい人必見!【あらすじ・キャスト紹介】

風の国は、韓国で100万部を突破したベストセラー・コミックをドラマ化!孤高の王・ムヒュルを演じるのはソン・イルグク。総製作費200億ウォンをかけた、『朱蒙(チュモン)』に続く超大作です。

 

>>風の国を今すぐ無料で見る<<

 

風の国の原作は、累計100万部以上を売り上げた長編歴史ファンタジー。総製作費200億ウォン!『朱蒙(チュモン)』に続く超大作です。

 

建国数十年を経た高句麗は、朱蒙(チュモン)の死後、息子であるユリ王の時代に団結力を失い、他国の侵略を受けて滅亡の危機を迎えていました。

 

そんな時代に誕生したのがムヒュルでしたが、「この子は将来、父母兄、我が子を殺し、高句麗を滅ぼす不吉な子である」と神女に予言され、赤ん坊を殺すように指示されます。しかし、我が子を自分の手で殺すことができなかったユリ王は、見せかけの儀式を行って、平民として暮らせるよう長男のヘミョンにあずけます。

 

子供は、熱い血と動く心臓がないという意味の“ムヒュル”と名づけられました。壁画師に預けられたムヒュルは、自分が王子の身分だということは知らずに育ちます。

 

国を守るために大きな犠牲を強いられ、不屈の意思を持ち続けねばならなかった「孤高の王」の愛と宿命、葛藤を描いた壮大な物語です。

 

風の国の演出は、カン・イルス(『海神−HESHIN−』、『太祖王建』)。「戦争の神」と言われた孤高の王・ムヒュルを演じるのは、ソン・イルグク(『ロビイスト』、『朱蒙(チュモン)』、『海神−HESHIN−』)。ヨン役に、チェ・ジョンウォン(『星を取って』、『噂のチル姫』、『12月の熱帯夜』)。トジン役に、パク・コニョン(『花咲く春には』、『波乱万丈ミスキムの10億作り』)。マロ役として、チャン・テソン(『母さんもきれいだ』、『グッバイ・ソロ』、『京城スキャンダル』)が共演しています。

 

 

 

no.1

 

公式

 

人気

arrow

公式

↑風の国を無料で見るなら↑


 
口コミ好評20件 やや好評11件 普通7件 悪い口コミ8件 無料お試しする⇒