きみはペット

きみはペットの原作は、小川彌生による日本の人気コミック。人気俳優のチャン・グンソクが、なんとキム・ハヌルのペットに!?日本版では、小雪と嵐の松本潤でドラマ化されました。

 

 

>>きみはペットを今すぐ見る<<

 

 

きみはペットは、韓国の団体が上映中止を求めたという、異色な設定の映画です。日本では、小雪と嵐の松本潤でドラマ化されています。

 

出版社の編集者として活躍するキャリアウーマンのチ・ウニは、恋人にふられたあげく、職場では左遷されて人生のどん底でした。ある日、彼女は、自宅マンションの前で青い段ボールを発見します。

 

箱の中には、子犬のように物悲しいまなざしをした一文なしのダンサー、カン・イノが入っていました。彼は、「友達」でも「恋人」でもなく、従順なペット“モモ”として、ご主人様であるウニとひとつ屋根の下で暮らすことを希望します。

 

最初は、「ありえない!」と相手にしないウニでしたが、愛嬌のある年下のイノに押し切られて、“ペット”と“ご主人様”という主従関係としての奇妙な同居生活がスタート。はたして、ふたりの関係の行方は!?

 

原作はコミックスで、ファンタジーに近いストーリーです。きみはペットの監督は、本作が長編デビューとなるキム・ビョンゴン。ご主人様に、キム・ハヌル(『紳士の品格』、『ブラインド(Blind)』、『ロードナンバーワン』)。ペットには、日本でも人気の高いチャン・グンソク(『ラブレイン』、『メリは外泊中』、『美男<イケメン>ですね』)を起用しています。チャン・グンソクはまさにハマリ役!彼の魅力がたっぷり詰まった映画です。

 

 

no.1

 

公式

 

人気

arrow

公式

↑きみはペットを無料で見るなら↑


 
口コミ好評20件 やや好評11件 普通7件 悪い口コミ8件 無料お試しする⇒