映画ダヴィンチコード

映画ダヴィンチコードのストーリーあらすじとは?【感想やキャストも】

ダヴィンチコードは世界的なベストセラー、ダン・ブラウンの長編推理小説を映画化!レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、人類史上最大の秘密に迫ります!

 

 

>>hulu無料視聴<<

 

ルーヴル美術館で、館長のジャック・ソニエールが殺害される事件が起こります。遺体は奇妙な姿勢で横たわっており、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていました。

 

フランス司法警察のファーシュ警部は、講演のためパリに滞在していたハーバード大学教授のロバート・ラングドンに捜査協力を依頼。宗教象徴学の権威であるラングドン教授は暗号解読を始めますが・・・。実は捜査協力ではなく、容疑者として現場に連れだされていたラングドン教授は、館長の孫娘で暗号解読者のソフィーに助けられます。おかげでソフィー共々警察に追われ、さらに犯人にも狙われることに・・・。

 

ダヴィンチコードの続編である『天使と悪魔』を、同じくロン・ハワード監督が映画化しています。

 

ただし、ダン・ブラウンの小説の発表は『天使と悪魔』が先で、『ダ・ヴィンチ・コード』は後から書かれていますが、映画の製作は『ダ・ヴィンチ・コード』の方が先だったため、映画は物語の進行順が逆転しているようです。ダヴィンチコードの監督は、ロン・ハワード(『ビューティフル・マインド』、『グリンチ』、『コクーン』)。

 

出演者に、ラングドン教授役のトム・ハンクス(『フォレスト・ガンプ/一期一会』、『フィラデルフィア』、『グリーンマイル』)。

 

ファーシュ警部役にジャン・レノ(『レオン』、『ニキータ』、『クリムゾン・リバー』)。暗号解読官のソフィー役をオドレイ・トトゥ(『アメリ』、『堕天使のパスポート』、『ロング・エンゲージメント』)が演じています。

 

 

no.1

 

公式

 

人気

arrow

公式


 
口コミ好評20件 やや好評11件 普通7件 悪い口コミ8件 無料お試しする⇒